出会いがない クレドゥマリアージュ
名古屋結婚相談所クレドゥマリアージュの代表大井です。本店は名古屋、2017年12月千葉市にクレドゥマリアージュ千葉サロンを開業し、愛知名古屋・岐阜・三重・関東地区・千葉・東京・茨城・埼玉・栃木など婚活支援活動エリアを広げることになりました。
すでに関東地区でも入会相談依頼、実際入会登録し活動されてています。主に30代40代50代の男女を中心に日々私達と頑張っています。

恋愛・結婚調査2019年

さて、そろそろ婚活を考えているあなた、いや婚活しているけれど中々うまくいかないあなた、実際の出会いはどうなっているのか、リクルートブライダル総研がまとめた「恋愛・結婚調査2019年」が調べたデータを基に今回が紐解いていきましょう!

出会いのなさ

まず、恋人がいない理由の約半数が「出会いのなさ」だった。
未婚者(20歳~49歳)を対象に恋人がいない割合は67,9%。このうち56,3%が恋人が欲しい。
一方、恋人は欲しくない割合は20,7%、どちらともいえないは23,1%だった。

恋人がいない理由で一番多かったのが「出会いがないから」53,4%もあったそうだ。
そこで「恋愛・結婚相手についてベストな出会い方(複数回答)」を尋ねたら、職場(職縁)が80%近くあり理想の出会い方(場所)であることが見えた。

職場は職種によって男性中心、一方女性中心の職場であったりまちまちですが、最も身近でお互い仕事に対する理解、また部署が違えどお相手の活躍ぶり、評判、打ち合わせなどプロジェクトに関わったり出会いのキッカケとしては何気にあるし、全く知らないわけでもないから安心感はあるよね。
多分、取引先の方などもここには含まれると思うけど。

二番目の多かったのは学校、サークル70%後半、その次に友人の紹介、合コン、地縁、お見合いなどで約60%くらいの方がいらっしゃいました。
ただ、上位職縁などはうまくいけばいいけれど、うまくいかなかった場合同じ職場、取引先関係など気まずくなりやすいので理想の出会い方として希望値として参考までに捉えてほしい。

婚活サービスも出会いの方法

弊社のような結婚相談所を利用する、婚活サービスも出会い方としては約40%近くの方が指示されていて、出会いに関する考え方に大きな変化はないが「出会い方」には少し変化がみられた。それはマッチングアプリをはじめとした婚活サービスを使った出会いが当たり前になり大して抵抗感すらないともいえる時代なのかもしれません。

あと、結婚が出来ないと思う理由で「出会いがないから」が多いのは「始めからわからないなど婚活サービスを利用するキッカケがない」こともあり、周りの婚活サービスを体験した人がいればどんどん増えてくるかもしれない。

仲人型結婚相談所が解決の道

結婚できないと思う理由のトップは「出会いがないから」(58,2%)でしたが、続いて、
・コミュニケーション力に問題があるから(44,9%)
・容姿が劣っているから(以下約30%~40%弱)
・性格に問題があるから
・経済的に問題があるから
・異性とうまく付き合えないから
・結婚適齢期を過ぎているから
・一人の方が楽だから
・理想の異性がいないから

この問題のほとんどは婚活サービスを利用する過程で十分払拭できます。
婚活サービスといってもマッチングアプリなどのサービスではくて、弊社のような結婚カウンセラーがいる仲人型結婚相手紹介サービスが適しています。

まず、あなたの抱えている悩み問題を伺い、そして自身でその問題が解決できないか、行動できないか?を導きます。
特に40歳を超えている方へはその問題点からカウンセリングさせていただきます。仕事や、過去の恋愛含め人生経験がある方は特に自身を見失いがちなので今一度掘り下げていきます。

婚活アプリでは成果が出ないことは明白です。
出会いだけあっても結婚は難しいことを認識いただき結婚をリアルにサポートしてくれる結婚相談所クレドゥマリアージュのような結婚カウンセラー、仲人のサポートが重要です。
特に40才を超えてからの婚活は、諦めることなく、継続していくこともポイントとなります。
心が折れそうになったとき人的なサポートをしてくれる担当仲人の存在があると継続できるものです。

婚活者のあるある問題

◎婚活はするものの、お見合い等で異性と1対1で相対した際に、上手くコミュニケーションをとれずに交際に進めない。
◎お見合いから交際には進むものの、必ずと言っていい程 2回目、もしくは3回目のデートでダメになってしまう。
◎上手くいかない理由がわからない、いい相手がいない。

その問題、婚活者が自ら課題を見つけることから始めます

これに対して我々結婚カウンセラーはまずは、徹底して話を聴くことにしておいます。初期段階でコンサルティングはいたしません。アドバイスではなく傾聴から入りお相手の思い、考え方、自分ではどう思うのか?を伺います。
「なぜ?」ではなく、話させることで、婚活者にその課題を気付かせます。

婚活がうまくいかない原因は、ほぼ100%婚活者ご本人にその課題が存在しています。ところが問題なのは、婚活者ご本人がその課題や問題の存在に気づいていない、もしくは問題の原因が他者にあるとお考えの場合がほとんどであるということです。
私は問題解決への具体的な提案=コンサルティングをしても全くと言っていいほど効果がないと考え上手くいかない理由の原因はご本人の中にあり、問題の解決手段は婚活者ご自身の中にあることを自ら気づいてもらいます。
その問題に気付かせ、解決方法を自ら考えさせることに集中して面談させていただいております。

まとめ

今回の調査で恋人がほしい人は56,2%、2015年国立社会保障・人口問題研究所も出生動向調査によれば「いずれ結婚したい」と思っている男女は90%近くある。
ただ、「結婚意欲、前向き」であるか?となると男女40%弱にまで低下する。そこには上記にある様々は個々の問題や社会背景など様々な問題点もあると思いますが未婚者数の増加、結婚適齢期を超えた年齢層の増加などを考えると「出会いがない」と思っている方、また結婚できないと思っている理由などから、我々の結婚相談所、仲人型結婚紹介サービスを利用し相談し問題点を導き出し解決できる環境を整え、本人の意識を変え行動的かつ、結婚に関して前向きになれる相談相手、結婚カウンセラー、仲人との存在が今後大きな役割や生きがいなど本人の意識改革になるのでないかと思います。

悩んでみえたら一度ご連絡下さい、お待ちしております。
ご相談は、結婚できる出会いなら名古屋の結婚相談所クレドゥマリアージュへ。
日本ブライダル連盟にも加盟し、一般社団法人日本仲人の会東海地区会長も務め、婚活支援に全力で取り組んでおります。

◎完全予約制
▶ アドバイザー大井まで。
▶ 携 帯 090-9190-0411
▶ 代 表 052-910-0900
▶ メール utb_oi@softbank.ne.jp
▶ oi@clefdumariage.jp
▶ 営業時間:10:00~20:00(不定休)
*移動中やパーティー開催中、面談、商談中の場合着信履歴を確認し折り返しご連絡させていただきます。